みなさんこんにちは、シェアハウスジプシー・伊藤です。

パーティー三昧もなんですので、笑
今回はシェアハウスの”キッチン”にスポットを当てたいと思います!

シェアハウスはたくさんの人が暮らしていますので、
普通の家にはなかなかない食器や器具があります。

DSC_0815

 

 

 

 

 

こちらが「English Share 180° 大須観音」のキッチンです。
ガラス張りがかっこいいですね☆

ここでは12人が生活していますが、
その胃袋を満たすアイテム、早速ご紹介しましょう!

 

1.冷凍庫

冷蔵庫2

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはキッチンの番人!冷凍庫!
ドアにはゴミ捨てやタオルの洗濯の当番表が貼ってあります。
表にはみんなのネームプレートが貼ってあり、すべてニックネームで書いてあります♪

180°のシェアハウスの冷凍庫は、棚分けができるものを設置しています。
一人一棚作っておかないと、誰のものか分からない食材が増えてしまいます。
大変な事になってしまったことも…💦

 

2.冷蔵庫

冷蔵庫3

 

 

 

 

 

キッチンカウンターの下にはなんと冷蔵庫が設置されています!
ここには共有の冷蔵庫になっています。

みんなで使うドレッシングや、お酒などが入っています。

冷蔵庫4

 

 

 

 

 

ここに入っているものは自由に使ってOK!
自分の冷蔵スペースにもやししかなくても、焼肉のタレで炒めたり、
キムチと炒めたり、バターで炒めたりできますね!

調味料だけでなく、みんなの地元のお土産や、実家から送られてきたものなど、
思いやりのある内容になっています。

3.コップ

コップ

 

 

 

 

 

Share House 180°では基本的に個人のコップはありません。
長く使える、割れにくい厚手の共用のものを、人数分用意しています。
大きさも丁度いいので、洗うのもカンタンです。

4.フライパン

フライパン2フライパン

 

 

 

 

 

シェアハウスの調理器具は多人数が使うため、強度の高いものを使用します。

右の黒いフライパンはキズに強い加工がされています。
左は若干使い込まれてヴィンテージ感あふれています。
実はこれ、三ヶ月ほど試しに使い比べてみたものです。
一目瞭然ですねー( ̄▽ ̄)笑

これでガシガシ、もやしを炒めたり、もやしを炒めたりできますね!

5.大きい角皿とグラタン皿

角皿グラタン皿

 

 

 

 

 

大き目の四角いお皿は意外に万能!
お刺身やサラダなどを盛り付けて、みんなでつつくのもできますし、
カレーやもやし炒めを作って、もぐもぐ食べることもできます。

大きいお皿は収納スペースも取りますから、
シェアハウスならではの食器かもしれませんね。

こちらのグラタン皿もとっても重宝します!
ホワイトソースとチーズとマカロニがあれば、ほかほかなグラタンが楽しめますね♪
チーズを溶かせば、チーズフォンデュパーティーにも早変わりできます。

6.大きいボウル

ボウル

 

 

 

 

 

右が通常のサイズです。比較すると大きいですねー!

野菜の水を切ったり、多めのパスタを作るときにとっても便利。
前回の東別院のウェルカムパーティーでも活躍しました。

以上、シェアハウスのキッチンから、
使い勝手のよい食器やキッチン用品を紹介しました。

他にも「こんながほしい!」というのも伝えていただければ、購入も検討しますよ☆
またシェアハウスの日常をお伝えしていきますね。

 

さて、年の瀬ということで、本年の更新はひと段落です。
また来年もお付き合いいただければと思います。
それでは皆様、よいお年を~☆

 

ぽちっとしていただけると嬉しいです!(*^-^*)
↓↓

住まい ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村