こんにちは!

先日、新規シェアハウス物件の打ち合わせに参加して来ました。

本物件は2018年1月に開設予定、パナソニックコンシューマーマーケティング様と連携し企画を進めています。

東京よりデザイナーの方が二名、大きな機械を持って登場されました。

その機械とはVRと呼ばれ、 3次元空間内にVR 体験者の身体が投影され、 本当にその空間への没入感(immersion)が感じられます。

今回は、弊社の社長、そしてワタシが体験!

建ってもいない、空想上のシェアハウスの旅をしてきました。

こんな感じ↓↓ 体験者はずっと一人ごと言っています「スゴイーー!!」を連発。


二階から一階を眺めたり、階段を登る時は本当に高所にいつ感覚さえなり、とっても怖かったです。

5人が体験し、皆VRをつけながら、どこか歩いていっちゃたり、下から上を眺めたりと個々の動きがとっても面白くてキュートでした。

打ち合わせも大詰め、これからは週に1回ブレインストーミングし、作り上げる側、住む側もワクワクするようなアイデアを詰め込んでいきます!

乞うご期待!!!

-シェアハウスの日常を覗いてみよう!-
サイドバナー①

ホームパーティーの様子や、日常の何気ない様子を綴っています*
おもしろハプニングやほっこりするエピソード、シェアハウスあるある等を発信しています♪