シェアハウスで心地よく過ごすため、よくあるトラブルとそれに対する、スマートだったりちょっと面白い対応例をまとめていきます。

 

 

事件は現場で起こります。

突然のことでびっくりしてしまったり、ガマンしてブチギレする前に、

スマートorファニーな対応を心がけ、シェアハウス生活を心地よく過ごしましょう!

 

ポイントは、誰がやったかわかっている場合は、本人へ直接言うのがベストです。(メールやLINEは極力避けるようにしてください

また、敬語だとトゲがあるので、できればタメ口に近いやわらかい雰囲気でさらっと伝えましょう。

感情的にならず、また相手を責めるのではなく”行為”がだめなんだ、ということを伝えるのが良いでしょう。

 

何より、注意が気軽にしあえる雰囲気であるということがとても大切です。

 

 

トイレが流れていない! #トラブルシューティング180

共用部にずっとものが置いてある

 

…and more!

 

 

#トラブルシューティング180

みなさんからの「こんなことがあった!そんな時こうした!」という情報をお待ちしております。

customer@sharehouse180.net へメール

またはTwitterでつぶやいてくださった場合でも、全力で拾いに伺います!!