シェアハウスジプシー伊藤のブログ 住んだシェアハウスは10棟以上!名古屋のシェアハウスを渡り歩く シェアハウスジプシー伊藤のオフィシャルブログへようこそ!
ここではシェアハウスの日常、イベント情報、豆知識など様々な情報を発信しています。
シェアハウスの実際の雰囲気を感じてもらえたらと思います。

あったかいご飯のある暮らし

突然ですが“宮本むなし”という定食屋ご存知ですか?
「2刀流の侍の絵だから宮本武蔵なんだろうけど、なんで“宮本むなし”に??」
「定食屋だし“宮本むなし”に1人で入ったらなんか虚しい感じがする」
なんて店の前を通る度に勝手に思っていたのですが、
この間ふと気になって調べてみると、
“宮本むなし”の社長の子供が幼い頃に、宮本武蔵のことをうまく言えず、
「宮本むなし」と言っていたことがこの店名の由来だそうです。

なるほど…。
ついつい「虚しい」を連想してしまったけど
音が似ているだけでもちろん違いますよね。

SHARE HOUSE180°にも一応由来がありまして、
簡単に言うと、シェアハウスに住んで、シェアメイトと出会って、
自分のライフスタイルが180°変わる!!
そんな意味を込めてSHARE HOUSE180°という名前を付けた次第です。

今回ご紹介するSHARE HOUSE180°の企画シェアハウス6棟目となる「ドーミー吹上公園」。
あなたの食生活が180°変わり、ボディラインも180°変わるそんなハウスかもしれません。

というのも、こちらのハウスには食堂があり、
栄養士さん監修のもと作られた、身体に良い手作りの家庭料理を食べることができるのです。

「宮本むなし」いらずの食堂はコチラ。

シェアハウス吹上

同じ運営会社さんのハウスで食べた食事がコチラなのですが
こんな感じの出来立てのご飯を毎日食べることができるのです。

シェアハウス吹上

お魚のムニエル、美味しかったです。
(ちなみにご飯はおかわりし放題!!)

シェアハウス吹上

学校や仕事が忙しいとついついコンビニやファーストフードに頼ってしまいがちです。
でもそれって、悪循環なんですよね。
栄養のある食事を摂らないと、風邪をひきやすくなったり
朝ごはんを食べてないと頭がぼーっとしてしまったり…。
結局、勉強や仕事がはかどらない理由になってしまうのです。

食生活は私たちにとって本当に大切なことだと、
私も30歳を過ぎてひしひしと感じております。

また、こちらのハウスは管理会社の方やサポートスタッフさんが常駐しているのでセキュリィの面でも安心です。

共有スペースは食堂の他、ライブラリーcaféや

シェアハウス吹上

ラウンジ、

シェアハウス吹上

キッチンの4つ。

シェアハウス吹上

カラーを取り入れながらも大人っぽい空間に仕上げています。

入居者さんは新社会人の方も多く、新しい出会いも期待できそうなこちらのハウスで
あなたの生活を180°変えてみてはいかが?

« 一覧ページに戻る »

ブログトップへ