こんにちは、シェア180(ワンエイティ)スタッフのAnnaです。

 

 

シェアハウスの選び方で、多くの人によって一番大事!なポイントにはならないのですが、

魅力的な「川沿い」についてお届けします!

 

English Share180°大須観音は、堀川沿いにあります。

片方は車道、片方が堀川です。

私も以前は大須観音に住んでいましたが、この堀川は”名古屋のセーヌ川”(フランスにある有名な川)だとシェアメイトから半分冗談半分本気のテンションで教わりました。笑

 

 

時折、クルーズ船が通ったり水辺を鳥たちがぷかぷか泳いでいたりします。

調べてみると、結構な種類の鳥が見られるかもしれないんですね。笑(堀川にすむ鳥:名古屋市HPへ飛びます

 

 

川沿いシェアハウスのメリットについて。

 

見通しが良い

名古屋市内に住んでいて、見通しがよくなることって、高層マンションや、高台くらいしか思い浮かばないのですが、大須観音のシェアハウスは川沿いにあるために、かなり遠くまで見通せます。

特に五階の屋上からは金山方面や伏見方面まで広く見渡せて気持ちが良いですよ。

 

 

↑伏見方面。名駅の高層ビル群まで見えますね。

 

↑金山方面。右手に行くと名鉄「山王駅」です。

 

 

 

昔一緒に住んでいた外国の女の子も、故郷を思い出すと言って、この川が大きなポイントになって選ばれていました。

 

音がうるさくない、ストレスの少ない音環境

 

川沿いだからと言って、音が全くしないというわけではなく、鳥がばさばさっと音と立てて飛び立つ音や、船がシェアハウスの横を通る時に音はします。

でも、やはりちょっと風情のある音なので、車の音などに比べて、環境的にやはりいい音だな〜と感じていました。

 

 

テラスがある!

 

川と面したところに、一階リビングと繋がるテラスがあったり、屋上があるので、天気の良い日にビアガーデンをしたりお茶したり、気持ちの良い空間です。

テラスがあっても、背景が車道だったり庭の植木だったりはあると思いますが、川はなかなかないですよね ^^ 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

シェア180唯一の川沿いシェアハウス、大須観音!

英語コンセプトの「English Share」ということで惹かれている方はもちろんですが、都会にいながらちょっと自然を感じたい人にも実はおすすめのシェアハウスだということが伝わったでしょうか^^ 

 

 

 

 

 

一部屋空きもありますので、気になった方は気軽に内覧にいらしてくださいね♪

 

それでは、また!

 

 

 

各ハウスの日常もいろいろ書いています*

-シェアハウスの日常を覗いてみよう!-

ホームパーティーの様子や、日常の何気ない様子を綴っています*
おもしろハプニングやほっこりするエピソード、シェアハウスあるある等を発信しています♪

 

 

シェアハウスで日常やパーティー様子など、180インスタも(ほぼ)毎日更新中◎

Blogには載っていないよりリアルな様子をお届けしています ^^ 

 

フォローもぜひ!お願いします*